COMMENTS

スタッフの声

堀 純菜 恵泉女学園大学

多くの添乗会社からなぜマンデラを選びましたか?

いくつか他の海外添乗専門派遣会社のHPみましたが、マンデラが他社と違う部分は未経験でもやる気があれば海外添乗に行かせてもらえる、というところでした。 また面接前にマンデラのHPにて、会社の方針と先輩方の熱いメッセージに強く心打たれ、ぜひこの環境で、世界中を飛び回りたい、という勢い任せな動機とHP内の写真などから、小さいけれどもアットホームな会社であることも自分にあったスタイルで働けるのではないかと感じ、面接を申し込みました。

 

マンデラに入る前と入った後でのイメージギャップはどのようなものですか?

マンデラの入る前と入った後のイメージギャップは全くありませんでした。笑 実際マンデラに行き社長や先輩方と初めてお話したときはHPから何一つ偽りなく、とても距離が近く、アットホーム感満載の場所でした。居心地の良さはどの会社にも絶対に負けません! 皆さんにもぜひ入社して生で感じて欲しいです。

 

海外添乗の楽しさと辛さは何ですか?

楽しさは圧倒的に肌で目でその国の良さ、文化その他数えきれないものを実際に現地で感じることができる、ことだと思います。私自信、今まで訪れたことのない国に沢山行かせてもらいました。 もちろんその楽しさに比例、もしくは上回るつらさも付いてくるのが海外添乗です。

現地では常に孤独と言いますか、一人自分だけです。ですが、時差もありながらも常にサポートして下さる金山社長や、マンデラでは、グループがラインで繋がってますので何かトラブルがあった際には、日本または世界のどこかから誰かしら先輩方や仲間がレスポンスしてくれるのでとても心強いです。ですので実際現地では自分一人ですが、孤独感はそこまで強くありません。 海外添乗では思わぬトラブルが付きものです。 瞬時に問題を解消する能力は他のどの仕事よりも早くつきます。 初めはとても大変で、私自信その国を楽しむ余裕もありませんでした、ですが慣れていけば、逆にその苦労を知っているからこそ誰よりもその国を楽しめる自信があります・笑 体力的にも精神的にも想像以上にハードな仕事ですが一人の人間として間違いなく、成長できる素晴らしい仕事です。ぜひマンデラチームの一員になりましょう!

海外添乗員エントリー