株式会社マンデラ 感動を創造する添乗

株式会社マンデラは海外添乗専門の派遣会社です。

HOME
ニュース

2014-07-23 8月21日(木)〜8月31日(日)の期間の面接について

 8月21日(木)〜8月31日(日)は梁瀬が海外添乗の為、面接の受付はしておりませんので、よろしくお願い致します。

 尚、通常通リ、弊社のHPからのエントリーは可能です。
Back Page Top

2014-07-11 研修の感想  
下記は新人の研修感想です。


「この5日間の研修を通して、まず初めに想像していた以上の業務内容に
驚いたのと同時に添乗員は本当に究極のサービス業だと思いました。
このハードな業務に加え宿題レポートを思い出し、あの勉強を毎回毎回
やっていくんだと思うと自分に果たしてできるのか・・・と不安になりました。
だが、研修の日を追うごとに添乗員という仕事にすごく魅力を感じていました。
経験、知識、英語力どれをとっても最低レベルだけど、
好きであれば頑張れる!誰かが出来て自分にできないはずがない!
と思っている自分もいて改めてポジティブな性格でよかったな〜と思いました。
常に勉強をして早く感動を創れる添乗員になりたいと思いました。」
Back Page Top

2014-07-10 研修の感想 2014年7月4〜9日 
研修の感想

まず最初に研修に参加させて頂いたことに感謝です。
改めて勉強をすることの楽しさを思い出させていただきました。
そして、ほんの少しずつでも知識がリンクし始めて、それを話すことによって、頭の中が整理できてくるという、すっきり感を味わうこともできました。

空港では、形が頭に入っていなくて真っ白になってしまうことも多く、これができなければ仕事にならないということを肝に銘じることができました。

バス研修では、他の方のお話を聞くことにより、自分が調べたこととの関連を発見してとても楽しむことができました。
他の方の話し方が、良い面、悪い面等色々な意味で大変参考になりました。

梁瀬さんの多くの経験の中から、聞くだけで鳥肌が立つようなハプニング続きの恐ろしいツアーのお話をして下さったり、深い知識のあるお客様にも満足して頂ける深い説明をしてみせて下さいました。音楽の使い方や、知識不足の対処法等、重要な内容がたくさんありました。そして、今までの添乗という仕事だけではなく、いかにプラスαで差別化をしていくかを教えて頂きました。

まだまだお客様にお話しして楽しんで頂けるレベルには程遠いとは思いますが、少しずつ自分の中に引き出しが増えていくように頑張って行きたいと思います。お客様に、最後に楽しい旅行だったと思って頂けるよう、全力で望みたいと思います。何しろ記憶力が衰えているので、大事なところはしっかりと頭に叩き込んでいけるようにしたいと思っています。


最後に、お忙しい時間の中、有意義な研修をして下さいまして、本当にありがとうございました。
Back Page Top

2014-07-09 2度目の研修の感想文



新人研修を2度受けた添乗員の感想文です。



「初日と2日目は国内添乗の為、中々参加できませんでしたが、3日目から本格的に参加させて頂きました。

3日目は自分の拙さを痛感した日でした。添乗に行ったら形以外のことがたくさんあると知っているからこそ、形だけでも完璧にしたいという想いはより強くなりました。また、とんでもない不運続きの添乗話など楽しかったです。海外添乗テストは全然出来ませんでしたが、、、。

4日目の空港研修ではロールプレイングがメインでしたが、抜けてる。本当に色々抜けてるなあと思いました。形が出来なかったら形以外の気配りや根回しなんて絶対出来ないですよね。

5日目、最終日のバス研修。バス研修自体は初めてでしたが、単純に楽しかったです。今回の研修中はバス研修のことで頭がいっぱいでしたし、前日も本当に寝ないで色々やってて、出来ない、どうしよう。とあわあわしていました。しかし、バス研修が始まってみるとあっという間で、一緒に研修を受けた皆様のお陰でもありますし、色々お話やご指導して頂いた梁瀬さんのお陰です。全然上手くは話せませんでしたが、やっぱり私はバスの中で話すのは好きだなあと思いました。

 前回、研修を受け落第。そして、今回2回目の研修。3ヶ月という短い期間ではありますが梁瀬さんの伝えたいことや、やらなければいけないことをわかっているつもりでも、実際ロールプレイングでやると上手く話せなかったり、頭の中で考えてることが言葉にならなかったり、致命的な英語力の無さなどを改めて実感し、反省致しました。
 
 前回研修を受けたときは正直ついて行くことに精一杯で自分の頭の中で理解することが出来て居なかったのですが、実際に添乗に出てから研修を受けると本当にこの研修の大切さがわかりました。あー、ここはこういうやり方がいいんだなあ。と思うことの連続で凄く勉強になった5日間でした。

5日間、本当にありがとうございました。
そして、お酒やアイスご馳走様でした!!!」

    





Back Page Top

2014-06-17 2014年・夏のハートフルミーティング
2014年・夏のハートフルミーティング。
7月下旬を皮切りに、約3ヶ月に渡りスタート致します。
Back Page Top

2014-06-16 7月の研修、〆切。沢山のエントリーありがとうございました。

 4月〜7月まで例年以上のエントリーをいただきどうも有難う御座いました。
研修前に宿題・課題が沢山出ることもあり、一度、今週でエントリー&面接は締め切らせていただきます。

 どうも有難う御座いました。
Back Page Top

2014-06-13 トラベル&コンダクターカレッジにて海外添乗の説明会があります。
来週の火曜日(6月17日)トラベル&コンダクターカレッジにて
生徒を対象とした弊社の海外添乗の説明会があります。

HP閲覧の方は特別に、参加することも可能です。参加ご希望の方は直接、学校までお問い合わせください。

15:10〜16:00 マンデラ

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-59-1
オーハシビル4階
(JR新宿駅サザンテラス口徒歩5分)
TEL : 03-6276-8561
Back Page Top

2014-06-06 2015年の新卒の方の採用について

 お問い合わせをいただいております、来年の2015年の新卒の方の採用は
内勤(事務)・海外添乗員の両方共、基本的には9月1日を皮切りに、これ以降の
採用となります。9月1日のみは複数名参加の予定ですが、これ以降は通常のように個別に面接等になります。どうぞよろしくお願い致します。

2014年9月1日(金曜日)
時間: ●17:00〜19:00
 説明会・筆記試験(準備不要)・面接

●19:00〜
 社長の梁瀬と懇親飲み会(お酒の飲めない方は、別のものご用意致します。)

服装: お任せ致します。
場所: 株式会社マンデラ 東京本社(事務所)
Back Page Top

2014-06-04 新会計年度スタートしました。
 5月31日で旧会計年度が終了しました。
海外添乗依頼が95%、その他が5%程度のご依頼。

傾向としては、海外添乗依頼が増え、他が減り、全体的には旧会計年度を上回る
ご依頼をいただいております。

 会計年度ごとに更新される、刷新される新しい、新会計年度の「経営計画書」も出来上がり、新年度がスタートしました。
Back Page Top

2014-05-20  テレビ情報
・番組名:「ビートたけしのいかがなもの会」
・放送局:テレビ朝日他 全国テレビ朝日系列各局
・放送日時:2014年6月1日(日)21時00分〜23時19分

番組の一部、数分、マンデラ取材協力部分が放映される予定です。
Back Page Top

2014-05-19 ネパールからのお知らせ
 こんにちは
ナマステ【नमस्ते】
いかがお過ごしでしょうか。
今度は、ヒマラヤの国ネパールで咲く、ヒマラヤの青いケシと呼ばれる「ブルーポピー花」に関する情報を送らせていただきます。ブルーポピー(メコノプシ ス・グランディス)は標高3000メートル〜5000メートルのヒマラヤや高原に自生する高山植物です。「ヒマラヤの青いケシ」と呼ばれ、その神秘的な美 しさから登山家の間では「天上の妖精」とも称されています。園芸ファンの間では良く知られた花だと思いますが、栽培が難しく、なかなか 実物を見ることが出来ない為「幻の花」とされています。ブルーポピー(青いケシ)は、ネパールのランタン谷やヒマラヤの高地で、限られた時期しか見られな いんです。自生する姿を是非一目見ようと、雨期中にもかかわらず、この時期トレッキングへ行かれる方もいらっしゃいます。キャンジンゴンパ(標高約 3900m)からさらに高度を上げ、チェルゴリ(標高約5000m)へ行く途中の岩場にひっそり咲くんです。まるで様々な色の糸で織られた絨毯のように見 えるんです。ちなみに、天候に恵まれれば雨期中でもヒマラヤの展望が楽しめるのですが、この時は、霧状態で、ヒマラヤは全く見えないときもございます。ブ ルーポピーのほかにも、たくさんの高山植物を見ることができるんです。7〜8月にかけて、ネパールのランタン谷は250種を超す可憐な妖精が次から次へと 現れます。このような珍しい高山植物が見られるピークは、ゆったりと歩いて世界でもっとも美しいランタン谷で、本物のブルーポピーに触れてみませんか?日 本が休みになるお盆頃なので、観賞できると思います。今からでも計画してみませんか?
よろしくお願いいたします。【धन्यवाद】
ご連絡お待ちしております。



Back Page Top

2014-05-05 新たに日本経済新聞グループの株式会社日経カルチャー様と業務提携致します。
弊社は日本経済新聞グループの旅行会社、日経カルチャー様(本社:東京都千代田区内神田、中尾社長様)と新しく業務提携を致します。

高級・高額の海外旅行、国内旅行を扱う同社ですが、マンデラとは海外旅行の添乗での提携となります。
Back Page Top

2014-04-28 マンデラーJICAボランティア派遣事業
 
マンデラーJICAボランティア派遣事業の業務提携をしました。
今後は特に海外の観光部門を視野にJICA様の事業に協力することになります。

Back Page Top

2014-04-15 株式会社COSMO NOBLE TOUR(コスモノーブルツアー)様との新たに契約することになりました。
弊社は株式会社COSMO NOBLE TOUR(コスモノーブルツアー・東京都港区・高橋社長様)様と新しく契約することになりました。

世界にひとだけの旅をコンセプトにし、オーダーメイド旅行を中心に展開している旅行会社様です。
Back Page Top

2014-04-12 ネパールよりのお便り
ネパールよりのお便り


こんにちは
ナマステ「नमस्ते」
ご無沙汰しております。
いかがお過ごしでしょうか。
今回はネパールの、お正月について話したいと思います。
ネパールの元旦はビクラム・サンバット暦の最初の月バイサク月1日【西暦の4月中旬頃】に当たります。
これがネパール新年の幕開けです。今ネパールでは2070年ですが2014年4月14日は、新しい年になったら2071年になります。
お正月は日本みたいに最大にはお祝いしません。元日の1日だけ祝日です。元旦には家族みんなが朝早く起きてシャワーを浴びてから、
家の近くにあるお寺や寺院へ初詣に行く習慣があります。年賀状を書く習慣があまりありませんが、会うとき互いに新年の祝いの言葉を交わし合うぐらいです。< br>自分の親戚や友達に電話して新年おめでとうと言います。最近若者の間はインターネットの発達で、ネット上でのグリーティング合戦も盛んになっています。
新年が始まる数日前から、数日後までグリーティングの送りあいが続きます。多民族国家ネパールにおいて、
新年は一回だけ祝うのではなくそれぞれ民族によって暦が違うので「新年」も年に数回あります。
現在ネパールは125の民族があり、123の言葉が話されます。
西暦の新年、ネパール共通のネパール歴の新年、それぞれ民族の暦に基づく新年があります。
ネパール語で新年おめでとうございますは:
ナヤ バルサ コ スバカマナ と言います。
【नयाँ बर्ष को शुभकामना】
「ナヤ=新しい、バルサ=年、コ=の、スバカマナ=おめでとう」という意味です。
よろしくお願いいたします。
ご連絡お待ちしております。
Back Page Top

2014-04-09 メディア情報

今月の4月28日、旅行・観光業界誌「トラベルジャーナル」で
弊社の専属海外添乗員が集まるハートフルミーティングの様子
が記事になっております。

後日、HP、メディア情報に掲載予定です。
Back Page Top

2014-04-07 続く・・・ハートフルミーティング
 1月から通年の海外添乗員が参加するハートフルミーティングが続いています。
週末も9時から第1部がスタート。

 20時になり、第2部の飲み会がスタート。写真は会社内での1次会の様子です。2次会もあり、朝から14時間半以上経った深夜近くになり流れ解散でした。
Back Page Top

2014-03-12 新たに海外添乗契約。
弊社は新たに株式会社日本クリエィティブ様(本社 港区虎ノ門 山口社長様)と海外添乗業務契約を結びました。
Back Page Top

2014-03-08 2015年、大学・旅行系専門学校の新卒の方向けのご案内
2015年、大学・旅行系専門学校の新卒の方向けのご案内のページ、
新しくなりました。詳しくはHPの本文をお読み下さい。

Back Page Top

2014-03-04 ホームページのリニューアル月間です。
 今月の3月は弊社のホームページのリニューアル月間です。
少しづつ部分部分の手直しを進めています。

 3月末日には全て終了予定です。
Back Page Top

Copyright © MANDELA CO., LTD. All Rights Reserved.